消費カロリーはどれくらい?

子供の頃、誰もがやったラジオ体操ですが、大人になってからでも、動作やその順序を覚えている人は多いのではないでしょうか。工場などの体を資本とする職場では、朝礼後にラジオ体操が取り入れられているケースもあるようです。
水03
ラジオ体操には第一、第二がありますが、いずれも所要時間が3分程度と短時間であるにもかかわらず、伸ばす、ひねるなどの13種類の動作によって、400ヶ所もの筋肉を刺激できるという、理想的な運動なのです。

ひとつひとつの動作は、子供からお年寄りまでがこなすことができる、簡単なものばかりです。飛ぶ動きをするときは、ひざを痛めている人には辛いかもしれませんが、基本的には、体への負荷と負担が少なく、疲労感といった自覚症状もほとんどありません。

それにもかかわらず、消費カロリーは30キロカロリーと、かなりの量になります。同量のカロリーを同じ時間で消費するためには、時速6キロのかなりハイスピードのウォーキングを行わなければなりません。

毎朝コツコツ続けることによって脂肪を燃焼されるので、痩身の効果もおおいに期待できます。また、体操を行う上でスペースを要しないので、いつでもどこでもできるのも魅力です。

Comments are closed.